フォルスクラブの紹介と特徴

※写真はホームページ2018年12現在

日本の教育を救うということを目的とする会社です。

教育の水道哲学と言う考え方を社長がお話しされてそのことが会社の理念となっています。
つまりどの家でも、蛇口をひねると水が出るように教育家システムを届けたいと言うことです。

経済レベルの格差や地域による教育機関の格差等、格差社会をなくし「等しく同じ教育を全ての人が受けられる世の中を目指す」という会社の考え方に感動してホルスクラブに参加することを決めました。

口コミビジネスを利用して、社長を始め会社スタッフも教育システムを構築するために努力され着実にインターネット上で教育の充実がされてきています。

現在は、”スクールTV”という、コンテンツで小、中学生は、0円で、日本全学校の教科書に沿って、繰り返し勉強ができるものを提供しています。
誰もがインターネットでフォルスクラブを開けば勉強ができる!素晴らしいです!